ラ ドル知ヱ 美ータ。


イタリア旅行記/本/ライブ/映画/アート/まちあるきetc
by kaioko
プロフィールを見る
画像一覧

あずみの・イタリアン

b0068541_22251939.jpg

安曇野で美味しいイタリアンを見つけました。
La Felicità (ラ フェリチタア)
お店のホームページ

安曇野の観光スポットからはちょっと外れた広域農道沿いの分かりにくい場所にありながら、駐車場も店内も車でいっぱい。元は松本にあったのが移転したみたいです。
パスタとピッツアのメニューが豊富で、前菜やお肉、お魚料理もあります。パスタはソースにあったものをたくさんの種類から選べ、ピッツアはリンゴの樹や桜、アカシアの薪を使った窯焼き、というのがウレシイ。
前日の「人志松本の○○な話」で宮迫さんが、テンピュール級モチモチ感生パスタを紹介していて、大絶賛だったので、どうしても生パスタが食べたくて、生タリアテッレをオーダー。他にもキタッラ、レジネッテ、カンパネッラなどのパスタも。ソースは「小エビと帆立とキャベツのバーニャカウダソース」。フロア席がいっぱいで一人でカウンター席だったのだけど、超いそがしそうな厨房の様子も見つつ、自分のパスタが出来るのを見ながら待ちました。ソースと茹で上がったパスタを意外としっかりと時間をかけて、絡めるものなのだな、と学んだり。こんなところでこんな美味しいイタリアンが味わえるとは、と感動。前菜とデザートと飲み物のセットは1,500円とお得です。
[PR]
by kaioko | 2010-06-09 22:45 | 日記・雑記

和歌山らーめん☆2

b0068541_1254658.jpg

三度の飯よりラーメンが好き(矛盾)
でも三食ラーメンは嫌(矛盾2)
でも好き。

和歌山駅から歩いて10分程の井出商店さんに来ました。昨日のフラカンライブで(藤原)紀香がいたと話題になった店。開店前、既に30人程の行列が!20分まち。

中華そば600円。
めっちゃ旨し!

とろみのある醤油豚骨スープが細めのストレート麺にしっかり絡んでます。
[PR]
by kaioko | 2010-01-24 12:54

和歌山らーめん☆

b0068541_1741586.jpg

京橋幸太郎さんの備長炭幸太郎らーめん。麺に備長炭が練り込んであります!
あっさりで注文したけど醤油豚骨のスープは結構濃厚で、美味しかったです
(^-^)
[PR]
by kaioko | 2010-01-23 17:41

99noodle☆

b0068541_17455610.jpg

恵比寿の九十九(つくも)ラーメンのチーズラーメンです。
味噌とんこつスープにコーン、もやし、そしてたっぷりの粉チーズのトッピング。
濃いめの味は好き嫌いがありそうですが、好きな人はやみつきになりそうなラーメンです(^-^)
[PR]
by kaioko | 2009-10-25 17:45

牛タンタタンタンタターン♪2

b0068541_13184485.jpg

8年くらい前、初めて仙台を訪れた時、何も知らずにふらりと入った牛タン屋がここ旨味太助。
あまりの美味しさにびっくりしたにも関わらず、店の名前も場所も忘れてしまっていた。
今回は牛タンの有名店ってことで行ってみたのだが、当時と変わってない店内が目に入ってきてびっくりするやら、うれしいやら。
活気ある雰囲気まであの時と同じ。
11時半開店にも関わらず、開店と同時に行ったらほぼ満席。その後も予約客がどんどん入ってきてあっという間に満席に。食事というとまずネギがこれでもか!というくらい入ったアツアツのテールスープが供される。
続いて麦めし、牛タンの順。
カウンターでは牛タンちゃんがひっきりなしに網に投げられ、ひっくり返され香ばしい匂いをたてている。
目の前の牛タン山がみるみる崩されていくのを眺めながら、味わう。
杜の都は、今日は雪。
[PR]
by kaioko | 2008-02-03 13:18 | 国内旅行

牛タンタタンタンタタンタン♪

b0068541_1621644.jpg
仙台にやってきましたぁ!!
何はともあれ牛タン、牛タン、牛の舌~♪♪
[PR]
by kaioko | 2008-02-02 16:21 | 国内旅行

松本:国立美術館巡回展

電車に揺られ、松本へ。
山間の雪景色、車窓から差し込む冬のあたたかい陽、iPodからは曽我部さんの歌声。
んー、至福。
放射冷却の朝が続き、盆地の松本は時には軽井沢よりも冷え込んで、とても寒い。その代わり、晴天の空に映えるアルプスの白い峰々は素晴らしい。

b0068541_2201746.jpg

松本市美術館へ国立西洋美術館巡回展を見に行く。まつもと市民芸術館の向かいにある美術館。入り口では、いきなり草間弥生さんの巨大な花のオブジェが出迎えてくれる。花・・・なのか?だとしても絶対食虫だな。

なかなか私好みの企画展が開かれないので、今まで1度も訪れたことがなかったのだけれど、開放感溢れる素晴らしいフロア。


b0068541_22161088.jpg

国立西洋美術館は何度か常設も観た事があるので、作品かぶるかもと思ったけど、初めて観る貴重な作品が多かった。さらに、

絵画における「神話・聖書・歴史」と「風景」、
版画における「神話・聖書・歴史」と「風景」、
彫刻と「神話・聖書・歴史」


という3部構成の展示も分かりやすかったと思う。なかでも、版画が面白かった。
デューラーのキリストの生涯とか、カロのイタリア風景とか。これだけでも来た価値あったなと思ったのは、オディロン・ルドンの「ヨハネ黙示録」。5枚目のヨハネのミステリアスな横顔が印象的だった。

b0068541_22205627.jpg
併設のレストランでランチ。キッシュランチと肉料理のランチ、さらにコースランチがある。
今日のキッシュランチをチョイス。きのこのキッシュだった。サラダも美味しい。


b0068541_22231413.jpg
入口脇にある自動販売機。草間弥生チックなの。
一番上にあるのは、草間弥生缶
残念ながら非売品だけど、中身なくても売れると思う。
因みに脇には、同じ赤に白い斑点の草間弥生ベンチがあるよ。


b0068541_2228116.jpg
古くからの蔵が多く残り、今や「蔵のまち」としてきれいに整備されている中町。
落ち着いた佇まいの店が並ぶ。こちらは1階が「群青」という美容室、2階が「Salon as Salon」という喫茶店。喫茶でコーヒーを。すごく落ち着ける、雰囲気のある喫茶店です。おすすめです。
[PR]
by kaioko | 2008-01-27 22:39 | アート・美術館

共栄堂スマトラカレー

b0068541_0221895.jpg
神保町へ。共栄堂スマトラカレー。
明治末期、伊藤友次郎が東南アジアに渡り、そこで編み出したカレーが始まり。
彼の店、当時としては珍しいカレーと珈琲の店、は関東大震災で瓦解してしまったが、その製法を共栄堂が受け継いで今に至っている。伊藤氏は長野は伊那谷出身、思いがけない繋がりがあってうれしい。
2時を過ぎてもお客さんがどんどん入ってきて、奥からガンガン相席に。頼んでものの30秒で出てきます。
色が濃いコクのあるカレー。美味しかったです。
[PR]
by kaioko | 2007-12-09 00:22 | 日記・雑記

MORIOKA☆ヌードル2

b0068541_1130157.jpg
盛岡の旅。しめはやっぱりコレで。
盛楼閣、開店と同時にほぼ満席!
美味しかった!
[PR]
by kaioko | 2007-09-24 11:30 | 国内旅行

MORIOKA☆ヌードル

b0068541_21445844.jpg
盛岡じゃじゃ麺です。上の肉味噌と麺をまんべんなくかき混ぜ、お好みで酢やおろしニンニク、七味などで味つけし、ズルズルいただきます。
食べ終わった皿に卵を落としてかき混ぜると、店員さんがスープを注いでくれます。これがチータンタン。曽我部さんは味がしないと言ってましたが、これも調味料で味つけして食べるみたいです。(あと白い粉をかけて食べると言っていたお客さんがいたんだけど、白い粉って何!?合法ですか!?)
今日は海沿いに行って結構冷えたんですけど、あたたまりました。
[PR]
by kaioko | 2007-09-23 21:44 | 国内旅行

カテゴリ

全体
レッチェ・マテーラ2012.1
トスカーナ2010・11
ウンブリア2008・11
シチリア2007・11
カンパーニャ2007・2
エミリア・ロマーニャ2005・11
日記・雑記
国内旅行
本 
アート・美術館
カルチョ
映画・演劇
音楽・ライブ
未分類

最新の記事

いとうせいこう再考
at 2013-05-07 22:36
ウィーン紀行2
at 2012-11-13 07:35
ウィーン紀行
at 2012-11-13 06:47
東京スカイツリー
at 2012-06-19 21:36
パワーストーン
at 2012-03-22 21:47
定期入れ
at 2012-03-12 21:22
渋谷2012.3
at 2012-03-04 10:16
銀座2012.3
at 2012-03-04 09:54
チョコレート2012.2
at 2012-03-04 09:41
レッチェ、マテーラ写真集
at 2012-02-07 23:45

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧