ラ ドル知ヱ 美ータ。


イタリア旅行記/本/ライブ/映画/アート/まちあるきetc
by kaioko
プロフィールを見る
画像一覧

シュルレアリスム展:感想

b0068541_9575069.jpg
国立新美術館にシュルレアリスム展を観にいく。
数年前に東京都写真美術館で「シュルレアリスムと写真~痙攣する美」展というのをやっていて、それは私が今までに観にいった美術展で最も衝撃を受けたものの一つだったけれども、そこで初めてシュルレアリスムの写真作品を観た。

昔からルネ・マグリットやジョルジョ・デ・キリコの作品が好きだったけれどシュルレアリスムとは絵画作品だけではなくて、写真でも表現されたのだとそこで知った。アンドレ・ブルトンという人が「シュルレアリスム宣言」を著して宣言した一大芸術運動、一大思想であったということも。シュルレリスムの自動記述(L`Automatisme)、甘美な死骸(Le cadavre exquis )という方法論やオブジェという概念など知れば知るほど面白くて、大好きな分野になった。

国立新美術館のシュルレアリスム展は、パリのポンピドゥーセンター所蔵の作品が公開されていた。絵画、写真、映画、彫刻とあらゆる分野の作品がこれだけ集まって公開されるなんて実はすごいことだと思う。シュルレアリスム運動の雑誌やビラや新聞や書籍などもたくさん観ることができた。小さなビラでもフォントやレイアウトが凝っていて格好良くて、シュルレアリスムとは何よりも視覚の革命だったのだと思った。一見してシュルレアリスムの作品は不思議で夢の中のような作品が多いのだけど、その裏にはシュルレアリスム的衝動を一刻も早く作品に表したいという情熱や刹那が隠れている気がして(キリコとかデルヴォーとかはちょっとセンチメンタルを感じる)、そこが好きなのかもしれない。

印象に残った作品
b0068541_959154.jpg
アルベルト・ジャコメッティ「テーブル」
形の違う四つの足のテーブルの上には頭像をはじめとしたオブジェが置かれている。一見すると、ベールをかぶった人物が立っているかのようにみえる。ジャコメッティ、ってあのジャコメッティ?って、シュルレアリスムにくくられるような作品を残しているとは思わなくて、びっくりした。




エリ・ロタール「ラ・ヴィレットの食肉処理場にて」
被写体はずらっと壁に立てかけられた子牛の足爪。体の一部をオブジェと見立ててしまう視線にぞっとする。アンドレ・マッソンの一連の大虐殺を題材とした作品もよく理解できなかったけど、生けるものが単なるオブジェに変貌する過程を描いたということなのかな。神話やユートピアという概念とも関係ありそうだ。衝撃ではあった。
b0068541_10123434.jpg
クロード・カーアン「靴のショウウインドウ」
やたらヒールの高い靴ばかり並べたショウウンドウを店の中側から撮ったもの。フェティシズムに通じるものを感じるが、ちょっと違う。あくまでもオブジェとしてみる客観的な視線。この作品の黒いクリアファイルが売られていて、迷うことなく購入しました。マン・レイの「雨傘とミシン」のクリアファイルも。そしたらポストカードとあわせて黒い大きめのロゴ入り封筒に入れてくれました。図録を買った先着100名に展覧会のポスターもくれるそうで。マグリット版をいただいて大満足^^

ブニュエル「アンダルシアの犬」「黄金時代」
ブニュエルの無声映画。無声がシュルレアリスム感を倍増させる気がするのはどうしてだろう。なかなか観ることのできる機会がないものを、美術館の大きな壁面で観ることができて、貴重な体験であった。しかも2作品が並列しているものだから、訳のわからなさも倍増。

マックス・エルンスト「百頭女」
一連の版画、コラージュ作品。コラージュが生み出す異質感、人物の浮揚感が絶妙。こちらもポストカードを購入する。グッズの数は少なかったけど、質は良かった気がします。図録も表紙の銀色の面が鏡のように光を反射して自分の顔がぼんやり見える仕掛け。う~ん、超現実だなぁ。
[PR]
by kaioko | 2011-05-05 09:56 | アート・美術館

最新の記事

いとうせいこう再考
at 2013-05-07 22:36
ウィーン紀行2
at 2012-11-13 07:35
ウィーン紀行
at 2012-11-13 06:47
東京スカイツリー
at 2012-06-19 21:36
パワーストーン
at 2012-03-22 21:47
定期入れ
at 2012-03-12 21:22
渋谷2012.3
at 2012-03-04 10:16
銀座2012.3
at 2012-03-04 09:54
チョコレート2012.2
at 2012-03-04 09:41
レッチェ、マテーラ写真集
at 2012-02-07 23:45

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧