ラ ドル知ヱ 美ータ。


イタリア旅行記/本/ライブ/映画/アート/まちあるきetc
by kaioko
プロフィールを見る
画像一覧

龍馬伝にハマる

b0068541_2262936.jpg

日本の家庭というものは、二つに分かれる。
すなわち、大河ドラマを見る家庭と見ない家庭。

ウチは後者だ。しかし、「龍馬伝」は観ています。
坂本龍馬にも、福山雅治にも特に思い入れのない私には、意外としっくりハマれます、福山龍馬。坂本龍馬は男にもモテる色気を持っていた人だと思います。そんなところが福山っぽいかな、と。あと、ものすごく頭の回転が早いのに、分からないことを分からないと言える素直さが竜馬の魅力であるように思えます。そんなところもウマく表現しているような。

そして、静かに燃える男、大森南朋演じる武市半平太。
b0068541_22183243.jpg

白札という上士と下士の中間の身分、というもどかしさ。江戸や行けないというもどかしさ。そんなふつふつと煮えたぎる思いが、だんだんと攘夷に傾いていく。武市を慕う志士たちとともに。
う~ん、燃えますねぇ☆

しかし、なんといっても香川照之演じる岩崎弥太郎。
b0068541_2228159.jpg

最高です♡
たとえ香川史上、最も汚くとも!
弥太郎フィギュアがあったら欲しい!とは福山談ですが、あの歯の一本一本の汚さまで再現してほしい。「龍馬伝」は、岩崎弥太郎が語る「伝」なのです。だから語りも弥太郎です。「龍馬はわしがこの世で一番嫌いな男」、この言葉に始まり、きっとこの言葉に終わるのでしょう。いろんな感情がつまった言葉だと思います。第三話の「大嫌いじゃーー!」も爽快でした。インタビューによると、十代から晩年まで弥太郎を演じる香川さん、今回は年齢による演じわけはしないそうです。
・・・ということは、ずっとこのテンション・・・。

画像はすべて第6話より、アナログです^^;
[PR]
by kaioko | 2010-02-12 22:47

最新の記事

いとうせいこう再考
at 2013-05-07 22:36
ウィーン紀行2
at 2012-11-13 07:35
ウィーン紀行
at 2012-11-13 06:47
東京スカイツリー
at 2012-06-19 21:36
パワーストーン
at 2012-03-22 21:47
定期入れ
at 2012-03-12 21:22
渋谷2012.3
at 2012-03-04 10:16
銀座2012.3
at 2012-03-04 09:54
チョコレート2012.2
at 2012-03-04 09:41
レッチェ、マテーラ写真集
at 2012-02-07 23:45

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧